パン以外でも様々なイラスト描いております!!描くのも食べるのも大好きです♪


by サト
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

inオーストラリア9日目(帰国)

11月29日
いよいよ帰国の日の朝。6時過ぎには全員が起床し6時半にホテル出発。
いよいよブリスベンともお別れ
a0215666_583265.jpg

昨晩プールから戻り8時頃に、今朝の朝食用に何か買おうとスーパーへ行ったが、土曜日は4時に閉店と書いてあった。ほか火曜日は9時まで、日曜日は5時までの営業とものすごく早い閉店時間なのである。朝は早くから始まっているようであった。
そのかわりにスーパーの近くのバー(?)的な場所はたくさんの人が集いワイワイ楽しそうに立食パーティーみたいなことをやっている。
24時間営業なんてきっと無いのだろうなぁ。お正月の三が日も休まないところが多いし。普段生活していて24時間営業の不思議を気にもとめないが、オーストラリアに来て日本は働きすぎなのかもしれないと実感する。
近くに見覚えのあるセブンイレブンのマークを発見し、夫、子どもたちと一緒に立ち寄ってみたが品揃えが少ない。お菓子などはそこそこ充実しているが、パンなどはホットコーナーの中だけでスグ食べないと美味しくなくなってしまう感じのものしかない。他ビッグマフィンなど甘そうなものはあるが朝食には向かないように感じ。結局子どもたち用にヨーグルトを2つ購入。小さいものだが二つで6ドル。日本で100円近辺のヨーグルトを購入することが多い私にとっては高価な買い物である。

車で空港まで戻ったのだが、ナビで見て行ったのに行きよりも大分時間がかかってしまった。
レンタカーの返却も怪しい。日曜日でレンタカーの会社の人がいないため会社の名前がある駐車スペースに返却することになっているが、そのスペースはいっぱいで停められず駐車場をグルグル。結局空港の人らしき人に聞きほかのレンタカー会社の場所に停めた。あとで引き落としゴッソリなんてこと無いかと、少々不安もあるが時間があまりないので先を急ぐ。
水上バスチケットの換金、搭乗手続き、フィンなど大きいもの別送手配をしていると、チェックインカウンターがすごく混んでいるから急いでとのこと。バタバタと皆でパスポートや出国カードなどを持ちチェックイン。チェックイン後は少しのんびりする時間があり、残った小銭を使うのに朝食を購入したが小銭消費というだけとはいかない。ちょっとしたパンを3個とドリンク買って20ドルを超えるのだ。やはり高い。
どこかで書いたかもしれないがオーストラリアは最低時給が23ドルなのだそう。アルバイトでも時給13ドルは保障されているのだ。日本は時給800円台だったなと思えば物価が少し高いのもうなずける。

機内では、行きと同じく子どもたちが窓側に二人で座り、通路を挟んで大人三人が腰掛けた。
日中が移動時間のため子どもたちのことで気にとめることも少なく、快適に睡眠をとった。機内は映画を一本見たがほかはほとんど眠っていた私である。
眠っていても食べ物を配る音には敏感に反応する
a0215666_592819.jpg


オーストラリアに行ったというより、ブリスベン国に行ったという感じの今回の旅行。
楽しく元気に戻ってくることができて本当によかった。そうそういつも思うが海外旅行保険は使わないもの。それが保険代の支払いだけで終われることに感謝である!
関わってくれた人たちにありがとうの気持ちでいっぱいです!
オーストラリアに行って感じたビックリをまとめた
a0215666_542184.jpg

[PR]
by bluepop1450 | 2016-01-08 05:09 | 絵日記