パン以外でも様々なイラスト描いております!!描くのも食べるのも大好きです♪


by サト
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

inオ-ストラリア6日目

11月26日
この日、夫と友人S氏は会プールで息止め競技(スタティック)があるため二人でプールに向かった。
スタティックは息をただとめてプールにプカプカ浮いているという何とも不思議で見た目には地味な競技である。
プールの水面からあがったあとに、審判にむけて指でOKサインをつくり「I‘m OK」と告げ、15秒(だったかな?)そのまま静止していなければならないルールがある。その間に苦しさのあまり水面にポチャッと顔をつけたりあきらかにブルブルしてアゴなど水につけたら失格だが、白か赤かは審判にゆだねられる。

子どもたちと私は、子どもが一日遊べるというローンパインコアラサンクチュアリというコアラやカンガルーがいる公園に行くことにした。私もキュートなコアラ見てみたい♪
高速に乗るという自分的にはおそろしいこともしたのだが、子どもに恐怖をあたえないよう最新の注意をはらったつもりだが、たぶんどこかドキドキは伝わってしまったであろう!スマヌ!

開園と同時くらいに到着したので園内はまだ空いておりコアラはすぐに抱っこできた。ただしほんの一瞬のできごとであった。写真一枚とポストカード3枚コース18ドル。
あまりのかわいさに娘が抱っこしたコアラの頭をなでようとすると「ドンタッチ!」と怒られる。コアラは繊細な動物で、抱っこされるコアラは15分で交代するのだそう。描いていたイメージとは違った!
コアラはとてもおとなしい
a0215666_1031188.jpg

コアラを抱っこした写真は20~30分くらいして隣のお土産屋さんに飾ってあった。話だと5分でできると言っていたが・・・まぁこんなものだろう!「できたよー」という声かけも番号札もない。これまたアバウトでおおらかなオーストラリア方式である。ポストカードは触るとすぐに剥がれ落ちてしまうような印刷方式で注意して持ち帰らなければところどころ白くなってしまうというレベルの低いものであった。
子どもたちは土産物屋さんで友達へのおみやげを購入。アイスを食べてカンガルーやダチョウがいる園内へ。

カンガルーが人によくなついており、エサ(2ドル)をあげると手の平からパクパク食べてくれる。赤ちゃんカンガルーは子どもたちが気に入りひたすらなで続けていた。筋肉質のボスっぽいカンガルーが、ひっきりなしにわめきながら彼女を探して断られている風景がおもしろかった。エサを何度も買ってはさまざまなカンガルーにあげたが、かなり食べ残しがあり、それはまわりで狙っている鳥たちが次々に食べていた。
カンガルーがたくさんたくさんいる園内はのんびりした雰囲気だった。
a0215666_1042116.jpg

a0215666_107068.jpg

a0215666_1074749.jpg

カンガルー以外に羊やヤギのコーナーもあったが、カンガルーほどの盛り上がりを見せることはなかった。羊は刈られた羊毛がドンとテーブルに積み上げられているのが印象的であった。
園をでる直前に売店で自分の土産とかわいい帽子を買った。

夕方Wi-Fiを頼りに、スーパーに立ち寄ってからホテルに戻る。今回の旅の貢献者はWi-Fiとi-Phoneのセット、これが無かったら高速などの走行がどうなっていたことかと思う。
本日は夕食を今回の旅行初の外食にした。現地在住のAyaオススメのレストランへ。レストランの名まえなどは覚えていないが、美味しく楽しい夜をすごした。
初の外食はみんなでシェアして食べた。牛肉は迫力があって美味しい!
a0215666_1052998.jpg

[PR]
by bluepop1450 | 2016-01-05 10:07 | 絵日記