パン以外でも様々なイラスト描いております!!描くのも食べるのも大好きです♪


by サト
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

inオーストラリア5日目

おくればせながら明けましておめでとうございます!今年は精力的に一日一パンを描いて行きます!
しかしまずはオーストラリアの旅を進めなければならないのでこちらを先に!
さてオーストラリアのたびも中盤戦、もうすぐ大会開始の段まできました。ぜひ終わりまでお付き合いを♪


11月25日
早朝夫と友人S氏はプールへ練習に向かった。
子どもたちと私はまたしてものんびり朝ごはんをとる。

この日子どもたちと私はブリスベン川を少し下ったところにあるサウスバンク周辺へ向かった。
静かなブリスベン川をすべるように走る公共交通機関の水上バス。楽しい♪
a0215666_9272149.jpg

子どもたちが自分でアイスを購入♪
a0215666_9261928.jpg

広い遊び場でのんびり遊具を楽しんだあと、観覧車に乗る。現地のAyaが観覧車のお得なチケットをGetしてくれていたのでひと安心。
観覧車は日本ののんびりしたものと違いかなりのハイスピードで5周まわって止まった。数組を乗せて一気に5周しちゃうあたり何ともざっくりしている!
観覧車は日本との違いも感じられて楽しめた♪
a0215666_928247.jpg

さて子どもたちと私だけでいると、自分が先頭に立って質問しなければならない場面がしばしばあるが、その都度自分の英語力が皆無であると思い知らされるのであった。スピードラーニングが全く役に立っていないのである!・・いやしかし一夜漬けでは到底だめなもの、何かをなし得るためには継続的なヤル気が必要なのだと思い知らされるのであります!

昼過ぎにホテルへ戻り、プールから帰ってきた夫たちと合流し再び大会プールへ。
昼ごはんは簡単に購入したデカパン!
a0215666_9291371.jpg

夕方から開催されるオープニングセレモニーに子どもたちも参加するため一緒に行くのだが、私の運転が心もとないと伝えてあったので戻ってきてくれたのだった。しかしこの後からしばしば一人でハンドルを握る場面が出てくるのであった。いやはや。

オープニングセレモニーまでの数時間をつかって、子どもたちはサイドプールへ。そこにはウォータースライダーなどがあったがその日は使えないとのことで、瞳をきらめかせた子どもたちの期待を裏切った。プールはとても自由な空間でどこで誰が何をしていても注意しない。監視員もいない。休憩時間もそれを知らせる笛の音も無い。何なら終了時間がきても誰も何も言わないのだった。監視員はただ部屋の中にいて、終わって出て行くのをのんびり待っているのだった。日本のプールのおせっかいな場面を知っている私には、すべてのことが衝撃的であった。日本だけがすべてと思ったら世界が狭まってしまう。さまざまな世界を知ったほうがいいなと思う。

オープニングセレモニーは17時から始まった。アジア各国から集まった選手30名ほどで争われる。各国国旗をもち選手が紹介され、一言ずつコメントを述べる。どの国の人もみーんな英語が話せる!スゴイなぁ。
大勢の選手が各国から集う!
a0215666_9312725.jpg

フリーダイビングの競技は息止め、フィンあり潜水、フィンなし潜水の3つ。明日から3日間かけて各競技が開催される。
長々と話をするお偉いさんの言葉の中で子どもたちは英単語がわかる部分になると「いま~って言ったね?」と伝えてくる。私なんかよりずっと耳がいいのでこちらに数ヶ月住んで学校に通ったらすぐ話せるようになりそうだ。口マネもうまい。

選手の紹介とひとしきり写真撮影など終えてホテルへ戻り夕食Time。なすのカレーを作ったが子どもに大好評で、日本のカレールーのすばらしさに改めて敬服である!
夕食大好評いただきました!嬉しや~!
a0215666_9305655.jpg

[PR]
by bluepop1450 | 2016-01-04 09:31 | 絵日記