パン以外でも様々なイラスト描いております!!描くのも食べるのも大好きです♪


by サト
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

inオーストラリア2日目 その2

11月22日
部屋が決まったあとは荷解き、そのあとは夫と友人S氏が出場するフリーダイビングの大会会場を見に行くことになった。
今回の旅では私の一家で一台、友人親子で一台と車を二台レンタルしたが、どうしても私の運転の出番があるのだ。これは練習がてら運転しておかねばということで、案内のAya、プールを見たい夫、運転したい私の三人でプールへ向かう。S氏と子どもたちは留守番です!(→子どもたちホテルのベッドに乗ってはずんで盛り上がり中~)

30分ほどでプールに到着。何しろ広大すぎるオーストラリア。駐車場だけでも広い!
夫とAyaさんがプールへ行っている間、私は小さな池のほとりで待つ。思いがけず水面から木の上へ高く飛ぶ鳥や、見たこともない草花など小さなものにも感動してしまう!珍しい黒くて長いくちばしを持った鳥をじっと見ていると、攻撃的な鳴き声で私を威嚇。彼らには外国人だとばれているのだろうか?
そう、私みたいにじっと鳥を見ている人など少ないのだ。うまく自然のものと共存し、彼らを尊重しているようにも思える。
今回の旅ではかわいくかつビッグなトカゲを多数見かけたが、誰も捕まえないから道路端やプールサイドに普通に居るのだ。
プールの飛び込み台からバシバシ練習していた。
a0215666_1525899.jpg

プールには監視員はいないが、時々代金を払っているのかをチェックしているようだった(お金を支払うと手首に印をつけられる)ちょっとしか見ていないけどめちゃくちゃ自由にやっている感じだったな。
広くてきれいなプール。観客席も立派なつくり!
a0215666_15291546.jpg

びよ~んと伸びるゴムのようなものを使用して練習していた
a0215666_15303175.jpg


ホテルに戻るときにはいよいよオラの運転だ~!
やばッと独り言を言いながらも流れに乗る。とはいえ今回は現地在住Ayaがいるし前の車についてけ状態だから何も心配いらないんだけどね!
うーむ、アクセルとブレーキの利きすぎ感はあるが思いのほか運転は順調であった。だがやはりとても緊張したのだった!

夕方スーパーまで買出しに行ったのだがそれがまた楽しかった。現地の買い物はどうしてこんなにトキメクのだろう!アボガド二個5ドル、水一本2ドルなど衝撃的な価格も目にするが、ベーコンやバターは非常に安い。
オーストラリアの物価が高いために、今回の旅行では作れるときには料理というスタイルになった。大人の女性は私ひとり。たらり~ん(汗音)

午後7時「牛肉カレーできたよー」と大声で言っておきながら、実際はラム肉だったという笑劇的な夕飯であったが、ベランダでブリスベン川の風にふかれながらワイワイ皆で食事をすることは新鮮で楽しかった。、ここにいられることに感謝などしつつ、初日の夜はふけてゆくのであった。
夕食は手づくり。ひとつの宿を拠点に町を知ることも楽しいものだネ
a0215666_15463444.jpg

[PR]
by bluepop1450 | 2015-12-28 15:32 | 絵日記